Blog

ブログ

人工呼吸器あれこれ

イラストレーターの又村です!
僕は自分の力だけでは呼吸が弱いので「人工呼吸器」を使っています。
筋ジスにとっては必要不可欠なものですね。
今回はそんな「人工呼吸器」について描いてみました!

スポンサーリンク

人工呼吸器って?

「人工呼吸器」というと、「生命維持装置」みたいなイメージがあるかもしれません。
でも僕にとっては、車椅子とかメガネと同じで、生活していくために必要な「生活用具」です。
人工呼吸器をつけたまま、車椅子でふつうに外出できます。
在宅用の人工呼吸器は、コンパクトになってきました。
とはいえ、難しいとか怖いというイメージが先行して、人工呼吸器が障壁になることもしばしば。
僕としては、必要以上に恐れすぎなんじゃないのかなーと思いますね。

ちなみに、僕が使っている人工呼吸器はフィリップスのトリロジーです。
シェイバーとかで有名な、あのフィリップスです。
他の人の呼吸器もだいたいトリロジーが多い気がします。

鼻マスク式人工呼吸器

人工呼吸器をつけているといっても、気管切開はしていません。
鼻マスクという、鼻に外から装着するタイプの呼吸器です。
顔を覆ってしまうので見た目はよくないですが、
気管切開じゃないので、喋ることができます。
(鼻を塞いでいるので、”ん”とかの鼻を抜ける音の発音は苦手だけど^^;)

鼻マスク式はNPPV(非侵襲的陽圧換気療法)ともいいます。
手術で体を傷つけないから”非侵襲的”なんですね。
(厳密には、NPPVには鼻マスク以外の方法もあるので、イコールではないようです。)

鼻マスクは簡単に着脱できます。
僕は多少は自発呼吸ができるので、少しだけ鼻マスクを外すときがあります。
そのとき、ふと思ったのですが・・・
「鼻の穴、でかくなってね?」
気のせいかな・・・?
でも毎日鼻に圧がかかるのだから、穴が広がっても不思議ではない(笑)

スポンサーリンク

------
シンプルでカワイイ、子どもから大人まで親しみやすいイラストやキャラクターを制作いたします。
お仕事随時募集中です!
サイトからイラストサンプル等ご覧いただけます。

コメント

  1. とよ より:

    気のせいにしとこ(笑)

  2. イラストレーター 又村大地 より:

    うん、気のせいです(笑)

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください