Androidをワンキーマウスで操作するときは、Tap Scrollというアプリを使うと便利

どうも。イラストレーターの又村です!
僕はワンキーマウスという装置を使って、Androidスマホを操作しています。

ワンキーマウスがあれば重度障害でもスマホを操作できるのですが、スクロール操作が少々不便なのです。
何かいい方法はないかなと調べていたら、「Tap Scroll」というアプリを見つけました!

スポンサーリンク

Tap Scrollとは

Tap Scrollはスマホのスクロールを、スワイプではなくタップで行うことができるアプリです。

Tap Scroll – Google Playのアプリ

Tap Scrollを起動すると、画面上にスクロール用のボタンが現れ、それをタップすることでスクロールができます。

Tap Scrollの使い方

「Tap Scroll」を開くと、設定画面になります。

まず「Accessibility service」という項目にチェックを入れます。
するとユーザー補助のページに移るので、「Tap Scroll」を有効化します。

「Start」というボタンが緑色になるので、これをタップします。

画面上に矢印の丸いボタンが現れるので、これをタップすることでスクロールできるようになります。ちなみに矢印ボタンはスワイプで自由に位置を変えられます。

Tap Scrollの設定

「Tap Scroll」の設定画面では、スクロールの距離やスピードなどを調整できます。

Scroll distance

一回にスクロールする距離です。距離は画面の20~50%の間で調整できます。

Scroll speed

スクロールのスピードです。200~1000msの間で調整でき、数値が小さいほど速くなります。

Scroll button display

スクロール用のボタンの表示の仕方です。スクロール用のボタンは上下2つあり、両方表示するか、いずれか片方を表示するかを設定できます。

Button size

スクロール用のボタンの大きさです。X-Small、Small、Medium、Large、X-Largeから選べます。

Button transparency

スクロール用のボタンの透明度です。10~90%の間で調整できます。

ワンキーマウス

ワンキーマウスがあれば、手が不自由でもスマホが使えるようになるのですが、スクロールの操作に少し時間がかかります。またChromeなどのWebブラウザでは仕様上の問題で、ワンキーマウスのスクロール操作ができません。

そこで「Tap Scroll」を使えば、これらのことを解決できます!
「Tap Scroll」スクロール用のボタンをタップするだけで、楽々とスクロールが可能です!ワンキーマウスのスクロール操作よりも、格段に素早くなります。
さらにワンキーマウスでは、スイッチを長めに押したままにしてから離すと、一定時間はスイッチの短押しでタップ操作になるので、連打ができて「Tap Scroll」のスクロールをより速く行えます。

おわり

というわけで、Androidスマホをワンキーマウスで操作するときは、「Tap Scroll」というアプリを使うと便利だよ!って話でした。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「送信」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください